弁護士と体力と年収

弁護士として事件を受け持つと、場合によっては遠い裁判所に行ったりすることもあったり、複数の事件を掛け持ちして体力が必要になる場合があります。頑張って体力をつけておくとよいでしょう。

弁護士の平均年収は660万円程だと言われています。かなりいいところに住んだりとかできますね。でかいマンションの最上階角部屋も夢ではありません。しかしあまりにも激務すぎるとせっかくいいところに住んでもあまり家でゆったりできないかもしれません。

しかし最近は弁護士が増えてきていると言われています。弁護士が多くなりすぎると、就職難になってしまうということがあります。昔は弁護士にさえなれば儲かる!といったようなことが言われたりしたこともありましたが、実際問題最近は就職難でお金を稼ぐのが難しいという弁護士さんもいらっしゃるくらいです。